司法書士のえらびかた

司法書士事務所

司法書士事務所の基礎知識

司法書士のえらびかた

司法書士に何かを依頼するにあたり、専門分野の確認を行う事は重要です。司法書士といっても、不動産登記や商業登記、債務整理、相続など、業務は幅広く、各司法書士によって得意分野も異なります。

また、現在は株式上場やM&A、不動産の流動化といった新しい分野も存在しているので、司法書士の選択は重要です。同じ司法書士でも、その業務に携わった事のない司法書士では、専門家といえども、頼りがいがありません。

自分の依頼内要に合った事務所を見つけ、まずは、相談してみます。相談において、詳しく説明してくれなかったり、専門用語ばかりで理解できないようでは、自分の代理を任せることは出来ません。わかりやすく丁寧に説明してくれ、方針を明示し途中経過や結果をしっかりと報告してくれる司法書士を選びましょう。

また、司法書士など法律の専門家に依頼する場合、どれぐらい費用がかかるかも重要です。依頼解決後の請求額が非常に高いと、解決後でもいい気持ちはしません。特に、債務整理を依頼する場合、債務整理をおこなったのに、報酬金などでまた借金がかさんでは意味がありません。

ただ、安ければいいという問題でもないので、金額を初めに明示してくれる司法書士事務所を選びましょう。

司法書士という職業についていても、個性や性格、また価格やサービスも異なります。自分の代理人として、今後を任せられる司法書士を選択しましょう。

スポンサードリンク

司法書士事務所の基礎知識
司法書士事務所の仕事
司法書士事務所に依頼する
Copyright (C) 司法書士事務所を徹底調査! All Rights Reserved